Memory of Trip~旅は人生最大の趣味~

旅行を人生最大の生き甲斐としており、毎月どこかしらに旅行に行っています。22歳で47都道府県制覇を達成しており、その後も国内を中心に旅行を行い国内外問わず地域を知り尽くすことを目指しています。

2013/9/5~2013/9/7 大学3年福岡旅1日目

こんばんは。オグティーです。

 

休日は過去旅を確り書いていきましょう。

 
さて、今日からは大学3年に行った福岡の一人旅について書いていきます。

大学3年の夏休み、何度宿泊旅行をしているんだ全くw

まさに青春を旅に捧げた男って感じです。
 
福岡についてはいいとこそうだなあとなんとなくイメージしており、当時は一度行ってみたいと思っており、ついにそれを実現させた感じです。
 
その後昨年にも福岡には行っています。しばらくいいかなあと思っていましたが、最近友達が福岡に行っており無性に行きたくなっているのが現状です。
 
福岡以外の九州はもっと行きたいので、来年には行こうかなあ。

3日間の流れとしては、

一日目は博多に向かい、博多周辺の中州を中心に散策しました。

ショッピングセンターのキャナルシティを楽しみ、そこでラーメンも食べました。福岡の中州で宿泊しています。

2日目は太宰府天満宮に行き、北九州に移動し小倉城に行きました。小倉で宿泊しています。

3日目は門司港に行き、関門トンネルを徒歩でくぐってきました。下関から帰宅しています。

とまあ結構充実した一人旅でしたね。
 

 



今回も学生旅の必殺技、青春18切符を使っていましたが流石に全線鈍行で行くと福岡につくのが何と夜になってしまうので、昼間に到着できるように途中広島東部の福山から新幹線を使ってしまいました。

こちらが博多駅前ですね。福岡市は人口約156万人で言わずと知れた九州最大の都市です。







このころ福岡市は人口150万人を突破したばかりで、市役所(?)に貼られていました。現在でも高い人口増加率を維持している都市なので、現在はもっと増えています。当時に比べると神戸市の人口を追い抜いてますし。



中洲の那珂川です。



この建物は確か旧福岡県公会堂貴賓館です。



福博であい橋です。東が商人の町博多、西が城下町福岡の2つの町が出会うという意味からこの名前がついているそうです。



こちらは旧福岡県庁舎の名残です。





名古屋よりよっぽど綺麗な街って感じがします。中川運河と比較してはいけない。
川沿いを歩いていると、博多ラーメンの屋台が並んでいました。しかし写真も撮っていないし、食べてもいない。



那珂川沿いにあるショッピングセンターのキャナルシティです。内部に運河が流れています。





キャナルシティにはラーメンスタジアムというラーメン街があります。ここも気に行ったラーメン街の一つです。

ラーメン愛好家には人気のスポットで、店の入れ替わり頻度は高く年に数回不人気店舗は容赦なく入れ替えられます。

↓例のごとく公式サイトへのリンクです。
https://canalcity.co.jp/ra_sta/

こちらは当時の店並びですが、現在と全く違います。



福岡だけに、九州内の店舗や豚骨ラーメンの店がよく残る傾向にあります。しかし店の撤退は「卒業」という形をとっており、不人気ではないが福岡市内に単独店舗を出すために退店するという例もあるそうです。

この日食べたのは博多の秀ちゃんです。博多ラーメンは豚骨のにおいの強いものは正直苦手ですが、こちらは食べやすかったです。



キャナルシティには運河が流れており、噴水があります。ラーメン食べた後夜20時ごろに噴水が打ちあがりました。











キャナルシティの近くにあるウェルビー福岡というカプセルホテルに宿泊しましたが、カプセルホテルの宿泊は人生初です。安くて快適でした。



明日もちゃんと更新します。ではまた~

↓ぜひぜひポチしてください。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村